0
商品数: 0
小計: ¥0
カートを表示購入手続き

ゲーム実況で収益化するならTwitch(ツイッチ)!専門用語から裏技まで徹底解説!!

ゲーム実況で稼ぐならTwitch(ツイッチ) 収益化基準

動画配信サイトTwitch(ツイッチ)を知っていますか?2014年にAmazonが買収することで一躍有名になったゲーム実況専門のプラットフォームです。現在e-Sportsと呼ばれ、世界的な盛り上がりを見せているゲーム業界。家電量販店ではe-Sportsコーナーが設けられ、TVではゲーム専門の番組なども多く見られるようになりました。そんな中でゲーム実況者にとって、なくてはならない存在となっているのがTwitchです。まだ日本での認知度が低いTwitchですが、YouTubeのように収益化することでお金を稼げるのが特徴です。かつてユーチューバーがそうだったようにゲーム実況が仕事として成り立つ時代が近づいております。いち早くその波に乗れるように今回は「Twitchとはなんなのか?」「どうやったらTwitchを収益化できるのか?」「簡単にTwitchで稼ぐ方法はないのか?」そういった疑問に答えていきたいと思います。

Twitch(ツイッチ)ってなんなの?

まずはTwitchについて解説します。TwitchとはAmazonが提供するライブストリーミング配信プラットフォームです。現在様々な配信アプリが存在しておりますが、Twitchはその中でもゲーム実況に特化することで人気を得ています。収益化基準をクリアすることで収入を得ることもできます。ツイッチのユーザーは皆ゲームが好きで、目の肥えた視聴者が集まっています。素晴らしいプレイングや面白い実況には必ず反応を見せてくれます。ゲーム好きのゲーム好きによるゲーム好きの為のプラットフォーム、それがTwitchなのです。これがゲーム実況で稼ぎたいならTwitchを始めるべき理由です。

Twitch内で覚えておくべき専門用語

Twitchには他のSNSにはない風習や専門用語があります。Twitchを始める際にこれらを知っているのと知らないのとでは大きな違いがあります。しっかりと理解してから始めましょう。

Bits(ビッツ) : Twitch内の仮想アイテムのことで、購入して使用することが出来ます。応援したい配信者にはBitsを使ってCheer(チアー)をすることが出来ます。ドル相場や購入タイミングによっても変わりますが、だいたい1ビッツ=1〜2円くらいで交換できます。まとめて購入すればするほど割引が大きくなります。

Twitch(ツイッチ)でBits(ビッツ)を買う

Cheer(チアー) : いわゆる投げ銭のことで、ビッツを使用してアニメーション効果付きのメッセージを送ることが出来ます。チャット欄を盛り上げたりする際に使います。サブスクライブとは違った形でサポートできます。Cheerに使用されたビッツの収益は1ビッツ当たり1セントがパートナーとアフィリエイトに分配されます。

Cheeringスタンプ : Cheerを贈る時に使えるスタンプのこと。宝石型のビッツジェムスタンプ、有名なデザインのグローバルスタンプ、Twitchパートナーが持つ自分のチャンネルで使える特別なカスタムスタンプなどの種類があります。より多くのビッツを使用することでジェムスタンプのアニメーション効果も大きくなります。

Streamer(ストリーマー) : Twitchで積極的に配信してる人のこと。人気のストリーマーは「SHAKA a.k.a. 釈迦」「StylishNoob」「YamatoN」「Faker」「SPYGEA」

LoL(ロル) : League of Legend(リーグオブレジェンド)という世界トップクラスの人気を誇るゲームタイトル。Twitch内の実況においてもダントツ人気カテゴリーです。

オーバーレイ : ゲーム画面における枠画像(フレーム)や透過画像のこと。画面内で文字や実況者側の映像を配置して他の人と差別化する個性を出すことができる。

Host(ホスト) : ストリーマーが自身の配信の終わりに自分の配信画面を他人の配信画面に切り替える機能のこと。Twitchでは、ストリーマーがお互いに視聴者を流し合って再生数や視聴者を増やしていこうという文化があります。

Raid(レイド) : ホストが配信画面のみが別のストリーマーになるのに対し、レイドは配信ページそのものが別のストリーマーに切り替わります。ホストだとコメントは自分のチャンネルに反映されますが、レイドだと移行先のコメント欄になるという違いがありますので注意しましょう。

YouTubeとTwitchの収益化の基準の違い

ここからはYouTubeとTwitchの収益化基準の違いを見ていきましょう。
まずはYouTubeの収益化の基準です。YouTubeの収益化基準は二つあります。「チャンネル登録者数1000人以上」と「直近12カ月間の総再生時間4000時間以上」の二つです。非常にシンプルですので簡単なように思えますが、実際はとてもハードルが高いです。あなたが有名人だったり、何か突出した特技を持っていない限り、この基準を満たすだけでも2年近くの期間が必要となるでしょう。思ったように登録者数が伸びず、途中で挫折してしまう人が9割以上いるとも言われています。


【人気記事紹介】YouTubeで収益化できない人が確認すべきチェックリスト

YouTubeで収益化出来ない人必見チェックリスト


一方でTwitchを収益化するには二つの形式があります。「パートナー登録」と「アフィリエイトプログラム」です。パートナー登録と言うのはTwitchにおいて最もグレードが高い配信者の形式です。TwitchパートナーになることでカスタムCheeringスタンプや遅延配信機能が使用できるようになったり、支払い時の手数料をTwitchが負担してくれるようになります。パートナー登録には明確な審査基準はないので、誰でも申請することが出来ますが、審査に通過するのは既に絶大な人気を誇るストリーマーなどのごく僅か一部だと考えておいた方が良さそうです。ですから一般的にTwitchで収益化するとしたらアフィリエイトプログラムでの収益化を目指しましょう。アフィリエイトプログラムの審査条件は「過去30日間で合計500分以上の配信」「過去30日間で7日以上の配信日数」「過去30日間で平均3人以上の同時視聴者」「50人以上のフォロワー」の4つです。YouTubeに比べ、低いハードルの設定になっておりますので、真面目に配信活動をしていれば誰でも条件をクリアすることが出来ます。
また収益を得る方法も広告収入と投げ銭はYouTubeと同じですが、スポンサー登録の形式が若干違います。スポンサー登録とはYouTubeにおけるチャンネルメンバーシップのようなものですが、YouTubeでは視聴者は一律490円/月までしか支払うことが出来ません。一方、Twitchのスポンサー登録では月額を500円、1000円、2500円の3段階から選ぶことができ、気に入ったストリーマーの中でも変化をつけた支援が出来ます。熱狂的なファンがいればそれだけ大きな支援を得られます。またTwitchの視聴者でAmazonプライム会員の方は1枠だけ無料でスポンサー登録できるようになっています。「Primeスポンサー枠」と呼ばれるこの枠があることで、よりスポンサー登録されやすい仕様になっています。収益化したらどんどんスポンサー登録を狙っていきましょう。またTwitch内で販売可能なゲームは自動的に広告が表示され、そこから視聴者が流入し、ゲームを購入した場合にも報酬が得られる仕組みになっています。YouTubeでいうところの案件に似ていますが、自動でその機能がついているところが嬉しいですね。

ここまで見てみるとYouTubeと比べると基準も易しいので比較的簡単に収益化できるのではないでしょうか?またTwitch自体にゲーム好きが集まっているのでファンも獲得しやすいですし、収益化後もゲーム実況に特化しているおかげで収益が得やすい仕組みが整備されています。YouTubeは新規参入者が多く、飽和状態がこれからも続きますので、まだ日本での知名度が低いTwitchで今のうちからファンを増やしておきましょう!

 

Twitchのフォロワーや再生回数を買う

最後にTwitch収益化審査をクリアする為の裏技をご紹介します。それはフォロワーや再生回数を購入するという方法です。SNSMARKET.JPではこれまでYouTubeやInstagram、TikTokなど、SNSのユーザーを様々な形でサポートしてきました。そのノウハウを生かして、今回新たにサービスを展開するのが「Twitchのチャンネル再生回数を買う」と「Twitchのフォロワーを買う」サービスです。Twitchの再生回数やフォロワーを購入するサービスは他にも数社ほどありますが、そのほとんどが海外の業者が運営しており、サイト内も不自然な日本語が並んでいます。怪しげなサイトで問い合わせ先も曖昧な業者が多い中、SNSMARKET.JPは日本に所在し、日本人が運営するサイトで安心です。Twitchの利用規約に違反しない、リアルなユーザーからのトラフィックになりますので、アカウント停止などの心配もなく安心です。ゲーム実況で稼ぎたいならTwitch!そしてTwitchで収益化したいならSNSMARKET.JPにご相談ください!

コメントする

【 広告 】Tiktokおすすめパックが新登場!!

TikTokでおすすめに乗るパック

Tiktokおすすめパックとは?

Tiktok(ティックトック)のおすすめに乗ったことはありますか?おすすめに乗るにはいいねだけではなく再生回数を増やさないといけません。TikTokで盛り上がりを見せて、人気ティックトッカーを目指しましょう!100%日本人コメントオプションも同時に付ければ、あなたの投稿をバズらせる準備は万端です!

【 広告 】YouTube / 収益化応援セット

YouTube登録者,再生回数,いいね,高評価,増加,購入,買う,増やす

YouTube収益化応援セットとは?

YouTube(ユーチューブ)のチャンネルを収益化させることは、どのクリエーターにとっても大きい課題です。登録者数1000人以上そして12ヶ月以内の総再生時間が4000時間以上が必要です。その第一ステップの達成をお手伝いする大特価プランです。