0
商品数: 0
小計: ¥0
カートを表示購入手続き

YouTubeの収益激減?新型コロナウイルスとYouTube収益の意外な関係性について

1.新型コロナウイルスの影響で収益が下がる?

現在、様々な業界に影響を及ぼしている新型コロナウイルス。感染抑止のために飲食店は顧客獲得が出来なくなり、イベント等のサービス業は軒並み開催予定だったイベントを中止せざるを得ない状況となっている。まさに世界全体の経済が痩せ細っていっていると言っても過言ではない。こんな状況の中、新型コロナウイルスの影響を受ける業界と受けない業界に分かれそうなものだが一見、影響を受けなさそうなある業界にもしわ寄せが来ているというので取材を敢行してきた。

↑収益が激減したことに対するPDRさんの動画。実際に減少したYouTubeの収益に対して言及している。ちなみに今回インタビューさせてもらったYouTuberさんとは全く無関係なのでそこら辺は悪しからず。

YouTuberの収入にも影響あり?

そのある業界とはYouTubeに動画を投稿するYouTuber業界である。もちろんYouTuberが出演するイベント等は中止になっておりそちらの影響は計り知れないものがある。ただ動画投稿による広告収入をメイン収入としてるYouTuberにはあまり影響がないように思える。しかし今回の取材では実際に3月から4月の再生数などは伸びているにも関わらず収益が落ちてしまったというYouTuberに取材を行なっている。現状の様子を伺いつつ原因の探究と今後の対策についてお話を伺って行こうと思う。

そもそもの収益システムは

取材の結果の前にそもそものYouTubeの収益システムを軽く説明しておこうと思う。YouTubeには数多くの収益獲得する仕組みが存在する。
・広告収入
・スーパーチャット
・企業案件
・メンバーシップ など
今回の記事での収益という内容では「広告収入」に観点を置いて話を進めていきたいと思う。

YouTube収益激減
YouTube上の収益項目。大きく分けると動画広告収入とスーパーチャットに分けられる。

どれだけの企業が広告を出すかがポイント

先の項目で紹介した中でお気づきの方もいるかと思うが、YouTuberがYouTubeで収益を得るには広告や企業案件など広告主が居なければ成り立たない収入源が多い。しかし現在、新型コロナウイルスの影響で多くの企業が広告を自粛したり、取り下げてしまっている。広告主が少なくなっていることによりそもそもの広告数が減り末端のYouTuberが受け取れる収益に影響が出てきてしまっているのだ。

年間を通して一定ではない

ここで、一つお伝えしておくのは広告収入という不安定な収入はもちろん年間を通して一定ではないということである。もちろん決算期と呼ばれる年度末などは多くの広告が打たれることによって収益率が上がる傾向にあり、逆に閑散期では収益率はもちろん下がる。ここはしっかりと押さえておいていただきたい。

2.実際のYouTuberにインタビューして聞いてみた

ここからは実際に私がYouTuberに「最近の収益減少とコロナウイルスの関係について」という内容でインタビューをしてきた内容を見ていただく。今回はご協力いただいたのはチャンネル登録者3万人のゲーム実況チャンネルを3年間運用しているYouTuberさん。もちろんチャンネル名や個人名の開示は控えるという約束の元、インタビューにご協力いただいたのでそこはご理解いただきたい。

Q.ここ最近の収益は減少傾向にありますか?また落ちている場合はどの程度落ちていますか?
A.ぶっちゃけ減ってます。。
あんまりいくら減ったとかってのはは難しいですけど20%〜30%ほど減少してますね。自分は生放送をメインにやってるのですがスーパーチャットは正直これまでと変わらない気がします。ただ動画の収益率が下がってて全体の収益としては減ってるっていう感じですね。
Q.スーパーチャットは減ってないのは意外ですね。
A.これに関してはお情け的な部分が多いかもです。
収益が減ってヤバいっていう内容の動画を投稿したらそれを見てくれた方の多くが生放送でスーパーチャットをしてくれているのでむしろ少し増えているかもしれません。これはこれでありがたいことです。ファンの皆様に感謝しかないです。
Q.この時期は毎年下がる傾向にあると言われていますがこれまではいかがでしたか?
A.これまではチャンネルがどんどん大きくなっていたので気にならないというか増えてましたね。
なんで正直今年くらいですよ。こんなに減ってるのが丸わかりなのは。。例年なんかの比にならないくらいの企業が広告出してないんだろうなぁーって思いますよ。企業案件とかも来るタイプのチャンネルではないので収益率が下がるのは致命的なんですよね。。
Q.再生数や登録者などは増えてますか?
A.ぶっちゃけ数字の伸びは順調です。
やっぱり多くの人が外出自粛で時間を持て余してるんだろうなーと思いますよ。そういう意味ではゲーム実況なんてコンテンツ的には暇つぶしにもってこいですから伸びは業界的には伸びてると感じてますね。
Q.今後の対策はありますか?
A.対策、、ですか。。正直やりようがない部分がありますよ。
広告出してくれーとも言えないですし。たださっきも言ったように見てくれてる人の絶対数は増えていると思うのでこのタイミングで多くの視聴者を獲得しとくのは大事だと思ってます。収益率が元の値段くらいに戻った時に多くの視聴者を抱えていたらやっぱり収益も増えますしね。逆に頑張りどこっちゃ頑張りどこだとは思いますよ。このタイミングでもっと多くの人にYouTubeを見てもらって市場が大きくなってくれると今後の収入にも大きく影響するかと思ってます。

3.実際に収益が下がっているYouTuberも多い模様

数字は上がっているのに収益は下がる

先のインタビューでもあったように自粛ムードの中でYouTubeの需要はかなり増えている模様。当社の独自のアンケートでは7割以上のYouTuberが再生回数やチャンネル登録者は増えているように感じると回答してくれた。しかし収益率に関しても同じように下がっているとの回答が多く見受けられた。数字は上がっているのに収入は上がらないという辛い状況が続いている。

4.このタイミングでいかに視聴者を獲得出来るかが勝負。

以前のように広告が戻ってきて収益率が上がるのであれば今が大事

実際に収益率が下がっているYouTuberも中にはいるがYouTubeの視聴者数が絶対的に増えたのも事実である。このタイミングでもめげずに動画投稿や生放送などのチャンネル活動を続けることは今後の収益の獲得につながると考えているYouTuberが多く、逆にYouTube業界は視聴者側から見ても投稿者側から見ても盛り上がっていると言えるだろう。

5.YouTubeでもっともっと集客したいあなたへ!

SNSMARKET.JPではこれまでに数多くのYouTubeでの集客のコツに関する記事を上げてきているのでぜひこちらも参考にしていただきたい。
・YouTube再生回数買う・増やす方法| 2019 完全版(→ https://www.snsmarket.jp/get-views-youtube/
・YouTubeチャンネル登録者数を増やす 方法| 2018 完全版(→ https://www.snsmarket.jp/increase-youtube-subscribers/)

またもっと直接的にYouTubeの再生回数を増やす、チャンネル登録者数を増やす方法として”買う”ことも可能である。こちらも当サイトのおすすめ商品としてリンクを貼っておくので是非参考にしてみてはいかがだろうか。
YouTube収益化応援セット
〜YouTube収益化応援セット〜
チャンネル登録者、再生回数、高評価の増加数の異なるA・B・Cの三種類のパッケージがご利用可能。詳細は商品ページをご参照ください。
YouTube収益化セットPREMIUM
〜YouTube収益化セットPREMIUM〜
YouTube収益化セットPREMIUMは日本初の”再生時間”をコミットするサービスです。チャンネル登録者1000人はもちろん、収益化への一番大きな壁であった直近12ヶ月間の再生時間4000時間の再生時間の基準のクリアをコミットするサービスでYouTube収益化を目指すお客様に大変人気のサービスとなっております。

コメントする

【 広告 】Tiktokおすすめパックが新登場!!

TikTokでおすすめに乗るパック

Tiktokおすすめパックとは?

Tiktok(ティックトック)のおすすめに乗ったことはありますか?おすすめに乗るにはいいねだけではなく再生回数を増やさないといけません。TikTokで盛り上がりを見せて、人気ティックトッカーを目指しましょう!100%日本人コメントオプションも同時に付ければ、あなたの投稿をバズらせる準備は万端です!

【 広告 】YouTube / 収益化応援セット

YouTube登録者,再生回数,いいね,高評価,増加,購入,買う,増やす

YouTube収益化応援セットとは?

YouTube(ユーチューブ)のチャンネルを収益化させることは、どのクリエーターにとっても大きい課題です。登録者数1000人以上そして12ヶ月以内の総再生時間が4000時間以上が必要です。その第一ステップの達成をお手伝いする大特価プランです。

【STAY HOME SALE】5/31まで全サービスセール中!!