0
商品数: 0
小計: ¥0
カートを表示購入手続き
現役ユーチューバーに学ぶYouTubeチャンネル収益化の方法

YouTubeチャンネル収益化したいならユーチューバーに聞け

最近、本格的にYouTubeを始め、自分のチャンネルを収益化したいと考える方が増えてきています。それに付随して、ユーチューバー達をサポートするビジネスや講座も増加しております。その数はあまりにも多く、YouTube初心者にとっては誰を信じ、どの情報を元に行動すれば良いのかと迷ってしまう程です。今回はそんなYouTuberをサポートするビジネスの裏事情と始めたてのYouTubeの活動方針を示してくれるチャンネルを紹介していきます。

現役YouTuber達が一斉にUUUMを退社した騒動

2020年6月UUUMの専属YouTuberが一斉退社しました。
UUUMとはYouTuber専門のマネジメント会社です。昨年の連結総売上高は117億円以上でHIKAKINやはじめしゃちょーなどのトップクリエイターが多数所属する名実ともに日本一のYouTuber事務所です。
そんな企業から4組のユーチューバーが退所するという報告動画が一斉に急上昇ランキングに乗り、YouTube界隈は一時騒然となりました。退所の報告をしたのは エミリンチャンネルfukuse yuuriマリリンほしのこCHJULIDYの4組で、いずれもチャンネル開設から5年以上経過しており、中にはチャンネル登録者数が100万人を突破しているチャンネルもありました。UUUMは今年に入ってから 関根りささん、ハイサイ探偵団木下ゆうかさんといった人気YouTuberが退所を決めていました。関根りささんは数年前のYouTubeの「好きなことして生きていく」のCMでも紹介されていたり、木下ゆうかさんに関しては日本で一番チャンネル登録者数が多い女性YouTuberです。いずれのチャンネルもYouTubeでの活動自体はやめて訳ではなく、現役バリバリのYouTuberです。人気の絶頂にいながら事務所を去っていくのにはどんな理由があるのでしょう?

なぜYouTuber事務所から退所する人が後を立たないのか

なぜUUUM専属のユーチューバーの退所が後を立たないのか?という疑問について、同じくUUUM所属の おるたなチャンネルのお二人は自身のサブチャンネルでこのように語っています。

 

二人のお話を要約すると

・世間で騒がれているようないじめやケンカなどの「UUUMの闇」といったようなものはない
・ただし契約上、YouTubeのアドセンス収入の20%が持っていかれてる現状がある
・伸びてきている中堅YouTuberは自分でスタッフを雇い、自分の会社を立ち上げている。
・UUUMに委託していることを自分たちでできるようになり、所属している意味を感じられなくなった。

と述べています。もともとUUUM自体、企業がYouTubeを使ったプロモーションをしたいと思った時に、法人と個人だと契約ができないという問題を解決するために、2013年に現在のCEO鎌田和樹さんが立ち上げた会社です。YouTubeを取り巻く環境が変わった現在、ユーチューバーと仕事をしたければ直接連絡を取り、個人間でもコラボの依頼や企業案件の受注ができます。オフ会やイベント、グッズ販売、動画で使うものの準備、税務、経理関連の業務も事務所に頼らなくても自分達でできてしまいます。チャンネル登録者や再生回数が伸びれば伸びるほど20%のボリュームも変わってくることを加味して考えると、チャンネルのパワーがあるYouTuberにとっては価値が感じられなくなってきます。そこに疑問を抱いたユーチューバーが事務所を去る決断を下しているのです。

騙されたく無いならYouTubeのことは現役YouTuberに聞け

餅は餅屋という言葉をご存知ですか?何事においてもその専門家に任せるのが一番良いことの例えです。これまでYouTubeの市場はいわゆる経済学用語でブルーオーシャン(競合のない未開拓市場)だと考えられていました。そのためYユーチューバー自身も、YouTube関連会社も先行者有利の潮流がありました。しかしながら、YouTubeが稼げる市場だと世間に知られれば青かった海を赤く染めるサメがたくさん集まってきます。早くからYouTubeを活動の舞台の一つとして選択していたラファエルさんは最近非常に増えている芸能人YouTuberにこのような警鐘を鳴らしています。

芸能人でYouTube始めてる人増えてて嬉しい😄
でも、最初の一ヶ月って凄く大事で必ずやらないといけない事とかあるのに
変な事務所?か、変なコンサル?
が悪いせいか、スタートでもったいない人多過ぎで見てて可愛そう。
YouTubeに来て逆にブランディング下げてる人が多い。
色んなとこで話聞いてから俺のとこ尋ねてもらえれば『そこと契約しなくて良かった』って思ってもらえるから、一度きりの自分の人生やから甘い話に騙されないで欲しい。
近寄ってくる奴は、
貴方に企業案件を降って収益の◯%吸い取るのが目的で『貴方を有名にしたい!』とかって気持ちはないから,,, あと、管理してもらう代わりに収益の◯◯%払うとかマジでもったいないから辞めた方がいい、
儲けで出したら【100%後悔する】から、編集代だけだから必要なのって、そんな自分で見つけよう。
(一部抜粋)

芸能人YouTuberに警鐘を鳴らす現役YouTuberラファエル

 

ラファエルさんは言わずと知れたトップユーチューバーです。自称「時給日本一のYouTuber」と豪語しており、YouTubeを使ってお金を稼ぐことに対し、的確な視点を持っています。また自身でインフルエンサー向けのコンサルティング業をしているだけでなく、複数のビジネスと常に動かし続け、YouTuberの枠に収まらないYouTuberです。破天荒な挙動や大金を使った企画などに目が行きがちですが、そのビジネスセンスや先見性、行動力に、いくつもの企業の社長が賛同し、信頼を寄せています。そんなラファエルさんに言わせてみればYouTubeをやったことがない人が運営するYouTube関連ビジネスは信用できないというのです。サッカー経験がない人にプロサッカーチームの監督が務まらないのと同じように、YouTubeを運営したことがない人のコンサルティングほど空虚なものはありません。ではYouTube初心者は誰の意見を信じれば良いのでしょう?実は、その答えもYouTubeにあるのです。

現役YouTuberに学ぶ、YouTubeで稼ぐ方法

YouTubeにはビジネス、教育系というジャンルがあります。投資、不動産、アフィリエイトなど、本来であればお金を払って学ぶような内容の濃いものまでYouTubeでは無料で学ぶことができるのです。ここからは、その中でもYouTubeのチャンネルを収益化し、収入を得るためのコツを発信しているYouTubeチャンネルを紹介していきます。

マナブ

「マナブログ」というブログを運営しているマナブさんのチャンネルです。内容としては自身の経験を活かしたブログ運営やアフィリエイト、プログラミングのノウハウを発信しているフリーランスのブロガーで、月間PV数は150〜200万PVを誇ります。自身の経験に基づいた情報を完結にまとめ、論理的に解説していく文体が人気だったマナブさんが2016年から始めたのがこのチャンネルです。動画の内容は基本的にはブログと同じカテゴリになりますが、ブログ同様に収入に繋がるようなスキルを分かりやすく説明していく動画に人気が集まり、チャンネル登録者数は現在40万人を超えております。画面を見なくても、音声だけで理解できるような動画も多いので、何か別の作業中や移動時間にラジオのように聞いている視聴者も多いようです。YouTubeに関する内容も自身のチャンネルのアナリティクスのデータを元に、実際にどれくらいの収益を得られたかを、明確な数字を持って解説されています。YouTubeに限らず、様々な収入源の柱を持ちたい方、ロジカルにデータを分析してYouTubeを運営したい方は必見のチャンネルです。

株式会社 東京カモガシラランド

インパクトのある語り口とスキンヘッドが印象的な鴨頭さんは、YouTubeの広告やTikTokで見たことがある方も多いのではないでしょうか?もともと日本マクドナルドにアルバイトから正社員として入社し、30歳で店長に昇進した鴨頭嘉人さんは、全国のマクドナルドの中でお客様満足度、従業員満足度、セールス伸び率の全てにおいて日本一を獲得し、最優秀店長に選ばれた経歴を持っています。退職後は組織構築や人材育成についての講演や研修を行なっており、そのメッセージ性の強い語り口から「炎の講演家」と呼ばれています。鴨頭さんの凄いところは、それまで有料で行なっていた講義の内容を全てYouTubeで無料で公開したところです。YouTubeを始めた当時は講演(つまり自分という商材)が売れなくなるぞと揶揄されましたが、今では日本一、集客力のある講演家です。現在のチャンネル登録者数は非公開となっていますが、100万人を超えた際に金の盾が届いた報告をしておりますので、今はそれ以上だと予想できます。「カンタンに売れるのになぜYouTubeをやらないんですか?」という本も執筆しており、YouTubeでバズった方法を語っています。動画でもその講義の一部を見ることが出来る上、YouTuberにとって必要な人前で話す、何かを伝えるスキルがずば抜けて高いので、初心者YouTuberは是非ともチェックしておきたいチャンネルの一つです。

 

佐原まい

どうせ学ぶなら綺麗な女性から学びたいという方におすすめ!というのは余談ですが、動画で実際のPC画面を見ながらYouTubeを学びたいという方におすすめのチャンネルです。まだチャンネルも開設してから1年未満で登録者数も少ないですが、フリーランスで働きながら自身の会社を設立した経歴を持っているだけあって、他にはない独自の視点から企画・編集された動画が多いです。メインの仕事はBUYMAのバイヤーやWebマーケティングなのですが、しっかりした考え方とは聞き取りやすい声での解説に徐々に人気が集まってきておりますので、これから注目のチャンネルと言えるです。スマホやタブレットを横においたり、ブラウザのウィンドウを複数開きながら、意外とつまづきやすいYouTubeのHow Toを学びたい人は今のうちからチャンネル登録しておきましょう。

動画集客YouTubeチャンネル/GoldenMonkeyTV

動画集客チャンネルの酒井祥正(さかいよしただ)さんは元々、声優やラジオDJ、アナウンサーをしたり、映像関連のディレクターを務めるなど、YouTuberに必要なスキルを様々な業界で体得してきたという経歴を持ちます。そんな酒井さんは「YouTubeで稼ぐ」というよりかは「YouTubeを楽しむ」ことに重きを置いています。動画の企画、撮影、編集、話し方に至るまで様々な角度から情報を発信しており、多数の初心者YouTuberからの信頼を集めています。酒井さんはYouTubeでチャンネル登録者1000人を超えるのに必要なことは、「自分が好きなことを発信できているか」と語っており、収益化を目標にすること自体を否定しないまでも、お金稼ぎにだけ集中することに対しては否定的です。始めたてのYouTuberが長く続かない大きな理由としてチャンネル登録者が増えないから、収益化できないことが挙げられています。そもそもその考え方がもしかしたら間違っているのかもしれないと気づかせてくれるチャンネルです。もしYouTubeを辞めたくなったら酒井さんの動画を見てみましょう。きっと励みになりますよ。

これからYouTube収益化への道を歩むあなたへ

YouTubeを取り巻く様々なビジネスの中にスクール事業というものがありますが、高い学費を払わなくても優秀な講師の授業を無料で体験できる世の中になっています。データを元に分析した成果を自身のロジックを交えて解説してくれる先生もいれば、ユーモアと魂で語りかけてくる熱血教師、手取り足取り教えてくれる丁寧な先生、まずは楽しむ心構えの重要さを教えてくれる先生など、様々な先生がYouTubeには存在します。あなたのYouTubeチャンネルの目標はなんですか?収益化?楽しむこと?集客?人それぞれ目標は様々ですが、YouTubeにはきっとあなたに合った、ぴったりの先生が見つかることでしょう。

コメントする

【 広告 】Tiktokおすすめパックが新登場!!

TikTokでおすすめに乗るパック

Tiktokおすすめパックとは?

Tiktok(ティックトック)のおすすめに乗ったことはありますか?おすすめに乗るにはいいねだけではなく再生回数を増やさないといけません。TikTokで盛り上がりを見せて、人気ティックトッカーを目指しましょう!100%日本人コメントオプションも同時に付ければ、あなたの投稿をバズらせる準備は万端です!

【 広告 】YouTube / 収益化応援セット

YouTube登録者,再生回数,いいね,高評価,増加,購入,買う,増やす

YouTube収益化応援セットとは?

YouTube(ユーチューブ)のチャンネルを収益化させることは、どのクリエーターにとっても大きい課題です。登録者数1000人以上そして12ヶ月以内の総再生時間が4000時間以上が必要です。その第一ステップの達成をお手伝いする大特価プランです。